誕生秘話

現在、香港を拠点にSEO事業を展開するThe Egg Company (株式会社ジ・エッグ)。この会社は、1998年の創立から、社員たちのアイディアを温め、育て、ビジネスに活用してきました。

オンライン不動産サイト運営を考えていた創立当初。資金やリソースがない中、十分な資金ができるまでサイト作成業務を請け負うことにしました。しかし、Webビジネスがこれから大きな変化を遂げていくことを、当時は知る由もありませんでした。2001年にドットコムバブルが弾けたあとは、クライアントが減り、収益が減少していく中、企業として生き残るかどうかの瀬戸際に。失敗や転換を繰り返した後、ようやく、アジアをリードするサーチマーケティングのコンサルタンティング会社になるという目標にたどり着きました。しかし、サーチ事業が成長するに伴い、広東語を母国語とする香港において、英語専用に作られたSEO分析ツールを使うことの限界を感じるようになりました。必要に迫られ、2バイト文字(中国語、日本語、韓国語の文字)SEOをサポートする独自のツールの開発にとりかかり、2012年にはじめてアジア圏を対象としたSEOプラットフォームのDragon Metrics(ドラゴンメトリックス)を公開しました。

ドラゴンメトリックスは中国、日本、韓国でSEOに取り組むエージェンシーやクライアントのニーズに応えるため、香港からアジア諸国に向けて発表されました。アジア諸国のみならず、英語圏全体でのウェブ解析、キーワード分析などに広く役立つという定評があります。

発表以来、強化を重ねてきたこのSEO分析ツール。現在では、香港を始めとするアジア圏のみならず、SEOを行う世界の企業で採用されています。The Eggで開発に従事していたサイモン・レッサーは、その後ドラゴンメトリックス社を独立法人として創立。CEOに就任しました。現在彼は、ニューヨークに拠点を移して同社を運営しています。無料のトライアルについては、弊社にお問い合わせください。

en